デジタルカメラヒストリー

日本カメラ博物館で、特別展としてデジタルカメラヒストリー展をやっているらしい。
ImpressデジカメWatchにいろいろと写真が載ってますがおもいっきしうちのカメラじゃないか。もう10年近く前の機種ですが、一応まだ現役で活躍中です。単三乾電池を4本ずつもりもり消費しますが。
中の人のスキルが足りないのに手ぶれ補正なんかの補正機能もないし、本体+電池+交換用電池を持ち運ぶのが結構しんどいし、電池代も結構馬鹿にならないし、レンズ内にも埃が入り込んでしまっているような状態、あとは一旦スマートメディア引っこ抜くと、カメラに戻して認識させるのに手間がかかる*のでそろそろ新機種がほしいところですが……バッテリは切れてしまったときのことを考えると不安が残ります。単三電池は重いですが、いざとなれば出先で調達できるのがやっぱり便利。
あとはお値段ですか。10年も経っていると、さすがに手持ちの機種をすべてにおいて上回っていることを期待するわけですが、いくらぐらいのを買えばいいんじゃろかー。2万未満のやっすいのでも大丈夫かなぁ。

つづきを読む

カテゴリ: テクノロジ タグ: , 2007年12月3日 6:32 午後
コメントなし