ぶらり東海道散財の旅

ちょっと浜松行ってきた。
浜松駅北口

新幹線なるほど発見デー

N700車体傾斜システム(概要)
行きはシャトルバス乗り場の混雑を見越して路線バスで。NicePassは楽でよいですね。
車体上げはものすごく混むので見られればラッキーくらいだったんですが、一応見ることができました。
Pictrainグッズを生で手にとって見るのがほとんど主目的だったんですが、ほどほどにしておきました。
ルートートが代替わりしました。
ロールメモを買ってしまいました。湘南電車バージョンは昼前にもう売り切れ寸前っぽかったです。
設計図クリアファイルを買ってしまいました。

車体上げ見て物販ひととおり見たらもう満足したのでアンケート出してストラップもらって帰還。去年のエコバッグよりは見た目高級感あってよいです。

浜松市楽器博物館

アクトシティ浜松
帰りのシャトルバスが楽器博物館の正面で停まったのでふらふらと。つい。
特別展は特にやってないみたいだったので、ミュージアムショップで散財しただけですが。
あと博物館併設のカフェでお昼。

豊橋市二川宿本陣資料館

清明屋
昼食後メイワンをうろうろしていつの間にかロフトがテナントとして入ってたことにカルチャーショックを受けたりうっかり散財したりついでにキディランド覗いてうっかり散財したりした後、クソ暑い中二川駅から1kmほど歩いて二川宿本陣資料館へ。
清明屋ののれんが素敵。
本陣はさすがに広い。
本当に東海道に面した、当時の位置にある本陣なので、柵を隔てた向こう側はもう道路。旧街道沿いにはよくあることですが、狭い割に交通量が多くて歩きづらいです。すや本店前の中山道も狭い割に車は多め。昔も今も重要な通り道なのです。
ちなみに枡形も形跡が残っています。

企画展も、追加料金が不要なことを考えると十分な内容だと思います。撮影禁止だったので写真はありません。8月末まで企画展は続いているので、興味があれば是非。鉄道模型コーナーは終わってしまいますが。
そしてここにもPictrainグッズ他が臨時出店中。私は図録を買っただけですが。

2009年7月25日 11:02 午後 カテゴリ: 写真 タグ: , , ,
Comment (RSS) トラックバック

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment